蒼天の拳2 AT平均獲得枚数・上乗せ シミュレート値

souten2

©Sammy
蒼天の拳2のAT関連シミュレート値についてです(平均獲得枚数、激闘平均消化ゲーム数、秀宝・天授平均上乗せゲーム数など)


----------sponsored link----------




蒼天の拳2 ATシミュレート

 

宿命モード別平均獲得枚数・連チャン数

宿命モード平均獲得枚数平均連チャン数
1400枚4.5連
2455枚5.0連
3575枚5.9連
4775枚7.2連
51205枚11.4連

蒼天2の宿命モード選択は、AT当選時にレベル(1~7)を決定して、そのレベルからさらに振り分けがあり宿命モードを決めるという、ちょっと面倒な感じなんですが、確定役・天井以外の初当たりはほぼ宿命レベル1が選択されます。(レベル1からの振り分けはほとんど宿命モード1)

AT当選確定している状態で中段チェリーなどのレア役を引くことにより、レベルの昇格抽選が行われる、という形です。

なので、確定役以外は、立て続けに中チェ引いたりしない限りモードは低い場合がほとんどみたいですね

ということで基本的には、平均獲得枚数は400枚となります
天井の場合は宿命モード2以上となります

 

 

激闘乱舞in上海 平均消化ゲーム数

87G

激闘の初期G数の平均が40G程度なので、上乗せ2回程度出来れば平均ぐらいですね~。

 

秀宝乱舞 平均上乗せゲーム数・連チャン数

上乗せG数:81G
連チャン:3.6連

こちらも大して強くない特化って感じの結果ですね~。条件満たした際の上乗せ無し時の50%で終了だったと思うので、もっと強いかなー思ってました

(秀宝体験実践日記はこちらから

 

天授の儀 平均上乗せゲーム数・連チャン数

上乗せG数:184G
連チャン:5連

やはり最強特化は天授の儀。天授の儀自体にも継続毎にモード抽選があって、上乗せしやすいセット入ったりと、かなり面白そうなで強い特化だと思うんですよね。

転生のSPバトルとは大違いw

 

引いてみたいけど実質突入率は1/2万程度。

 

 

うん、無理ポ\(^o^)/

 スポンサードリンク


▼ランキングサイトに参加しています

いつも応援ありがとうございます!

※それぞれクリックで”人気ブログランキング”、”ブログ村”へ飛びます

あわせて読みたい関連記事

    1件のトラックバック

    コメントを残す




    × 3 = 二十 一