ンゴロポポス 天井スペック解析・攻略

ngolopo

©DAITO

3月3日導入予定、「ンゴロポポス ピンチ!捕われの爺」

の天井・スペックの解析情報です。


----------sponsored link----------




 

 

▼天井▼


・999G+前兆でART当選

おそらく、天井のG数的に恩恵はART当選のみでしょう。

 

 

▼スペック▼


▼機械割

設定1:96.3%
設定2:98.6%
設定3:100.3%
設定4:103.7%
設定5:107.8%
設定6:113.4%

 

▼ART初当たり

設定1:1/509.2
設定2:1/467.3
設定3:1/434.6
設定4:1/382.1
設定5:1/342.1
設定6:1/303.5

まさかのゴッド以上の初当たりの悪さwww

天井、簡単に到達しますねwww

 

 

▼ARTスペック


・1セット100G
・純増約2.8枚
・継続率テーブル管理
・消化ゲーム数の引き戻し有(実質ゲーム数の上乗せのようなもの)

 

 

簡単にいうと、DAITOの出したゴッドですね。

 

ARTは1セット100G固定なので、そこはアナゴよりゴッドっぽいです。
ARTはテーブル継続率システムを採用しており、セット毎に継続率が異なるようです。
(ex. 1セット目66%継続→2セット目90%継続など)

 

ART中は「チキ戻し」という、消化したゲーム数を巻き戻す演出があります。
残り50Gの状態でチキ戻し→30G巻き戻し成功→80G消化できる という感じですね。

チキ戻しの継続率はMAX95%で1回あたり10G巻き戻し!

全ゲーム巻き戻すとセット数の上乗せもついてくるみたいです。

 

また、本機最強の出玉トリガーとなるのが「超チキチキチャレンジ」
約1/1400で発生し、6択の押し順正解でART5セットor7セット確定となります。

純粋に1500~2100枚程度は獲得できるので、すごいフラグです!エスパーなら簡単に勝てそうな台ですねww

 

天井が浅く初当たり確率も低いため、簡単に天井到達すると思います。
出玉も十分スピードあるので、天井狙いは結構効率いいと思います。
逆にそれ以外を狙うのは無理ぽですね・・・

 

導入台数は少ない予感ですが、宵越しメインで狙えたらなぁという感じですね

 スポンサードリンク


▼ランキングサイトに参加しています

いつも応援ありがとうございます!

※それぞれクリックで”人気ブログランキング”、”ブログ村”へ飛びます

あわせて読みたい関連記事

4件のコメント

  • あら?
    おかしいな
    ブログ紹介の礼のコメント書いたのにねえぞ?
    送信し忘れたかな?

    改めまして大儀であった
    しかしおめーさんのブログ見やすいのう
    これ有料?
    俺も変えようかのう

    • つーいち
      コメント表示されなくてすまんかったな^^;
      まぁ、気にするな。俺の病院建ててくれ
      ブログは有料だよ
      いろいろ編集しやすくて割と気に入ってるぞ

  • こんばんわ^^
    まさに天井狙いの為に生まれた台ですね!(笑
    演出がGOD丸パクリで笑いました

    怖いもの見たさで少しは打ってみたいのですが
    導入台数が少ないので、私の地域は
    もしかしたら設置されないかも…

    • らーてるさん
      アナゴよりゴッドっぽい感じがします^ ^
      たぶんこっちも導入は少ないと思いますが、一度は打ってみたいです
      ダイトもこんな台作るんですねww

コメントを残す




× 6 = 二十 四